わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

今日も、今日の事件簿

荒川強啓デイ・キャッチ3月末で終了事件(すばらしい番組なのに…) 論点がどんどんずれていく事件 パンは買いすぎる運命事件 やはり動きませんか事件 こっちが動きましたか事件 ジャンジャカジャンジャカとありがたや事件 www.tbsradio.jp ケトルVOL.39 作者…

今日の事件簿

地味メシ事件 すごいムック事件 アリなんだコレ事件 みんな何かを入れている事件 ▼切らしたので購入。頭皮がスッキリする。香りも好き。はっきり言って、WELEDAびいきです。 WELEDA(ヴェレダ) オーガニック ヘアトニック 100ml 【ヘッドマッサージに・朝のス…

円城塔「わたしたちのてばなしたもの」

「群像」2019年2月号掲載。短篇特集「文学にできることをⅡ」の一篇。 おそらく設定されている時間は遠い未来。といってもSFではなく、言葉からあらゆる無駄が淘汰された時代に生きる語り手が、過去の言葉、つまり現代を生きる我々が使っている言葉で、言葉の…

鬼鯖の休日

六時二十分起床。さほど寒くないが、昨日の14kmランニングが堪えている。ちょっと体力が落ちているか。 朝イチで黒酢タマネギを仕込む。日曜日だが、仕事のメールが数本。今日は完全オフのつもりだったが、返信だけ書いた。 午後は妻と吉祥寺へ。九州物産展…

汚れと星

五時、葵に起こされる。暗闇の中で玉っころを投げて遊んでくれと言っている。二度ほど投げたが、睡魔に負けた。 六時二十分、きちんと起床。ノドが乾燥している。痛みはないが、内側の管が「激落ちくん」になってしまったような感覚。朝から水を大量に飲む。…

空想の天気図

五時四十五分起床。青空だが風は強く冷たく、冬型の気圧配置なのだろうなあ、と、さほどない知識を使って頭のなかに下手くそで不正確な気圧配置を描いてみる。 十時三十分、小石川へ。某案件の打ち合わせ。二時間の予定が三時間になった。 サンドイッチで昼…

今日の事件簿

阪神淡路大震災から24年か…事件 愛のある悪口(笑)事件 有島武郎はスルーしてました事件 日経新聞スコーンと事件 健康茶ストップ事件 小さき者へ・生れ出づる悩み (新潮文庫) 作者: 有島武郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2003/03 メディア: 文庫 購入:…

佐伯一麦「ななかまど、ローワンツリー」

「群像」2019年2月号の短篇小説特集「文学にできることをⅡ」に掲載。 染め物?の作家の妻の展覧会のためにイギリスの友人宅に滞在する小説家夫婦。その友人は東日本大震災の時に小説家夫婦のもとを訪れ、被災していた。外国での被災という事実が生み出すさま…

冬猫

五時四十五分起床。今朝も冷え込みは厳しいが、風がいくぶん和らいでいるのが救いか。朝の空は曇りがちで、陽が高くなるにつれて少しずつ青空が広がっていったが、夕方になるとまた雲が空を覆いはじめた。 仕事。諸案件を断片的に、という感じ。 午後、妻は…

今日の事件簿

繰り返し偵察猫事件 パスタぱんぱん事件 静かなる多忙事件 親指じわイタ事件 ▼再掲。

疲労と病気猫と

五時四十五分起床。昨日のランニングのせいだろう、疲労が軽くたまった感じ。十二月、アデノウイルスと気管支炎で三週間ほど走れなかった時の体力低下を、まだ引きずっているのかもしれない。ま、時間が解決してくれるはずだ。 友人Sの家の猫、チロルが亡く…

紅茶の縁

六時二十分起床。午前中は大澤真幸「〈世界史〉の哲学」(「群像」2019年2月号掲載。ドストエフスキーから資本主義を読み解く試み)を少し読んだり、アイロンをかけたり。Amazonから、葵のおもちゃの玉っころと、『僕たちは、宇宙のことぜんぜんわからない』…

猫玉っころと鳥ティッシュ

六時二十分起床。曇天。寒さも厳しいようで、オイルヒーターがなかなか効いてこない。 午前中はひたすら掃除。寒かったが体を動かせばたちまち火照ってくる。Tシャツ一枚で作業した。キャスターの下などから、葵がおもちゃにしているウール製の玉っころがた…

今日の事件簿

食べ終わらないパン祭り事件 熟睡はしていない事件 一時間半の予定が三時間事件 ギアという単語はあまり浸透していない事件 異様な食欲事件 ▼気になっているが、猫のおもちゃとしては少し小さい。 Mamimami Home 2CM 100% ウールボール 手作り 生態や自然羊…

妙に腹が

五時四十五分起床。今朝は特に寒い。布団の中に入っていても寒い。 九時、喘息の検診のために内科医へ。最近痰が絡みやすいと言ったら薬を出してくれた。 午後は銀座へ。なんとかモノにできればいいのだが。久々にNさん、Hさんと再会。お二人とも元気そう。…

堀江敏幸「二月のつぎに七月が」(19)

「群像」2019年1月号掲載。 市場の食堂のスタッフと店に訪れるお客たちの会話や記憶が巧みに紡がれているのだが、彼らの記憶を通じて、その世界観が少しずつ広がりはじめているような…。 群像 2019年 01 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/1…

大澤真幸「〈世界史〉の哲学」近代篇26 分離派の倫理と資本主義の精神

「群像」2019年1月号掲載。 ドストエフスキーの作品を、「資本主義の原理」という視点から読み解くという試み。バフチンの読解が重要になる。ロシア正教の分離派という存在については全然知らなかった… 群像 2019年 01 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 講談社 …

嘘つく猫

五時に目が覚めてしまった。寒い。寒すぎて目が覚めたか。それともジジイの生活リズムになりつつあるのか。今年で五十歳になる。 仕事。某企業の展示会ブースのコピー。コンセプト/メッセージ的なものをお送りし、つづいて展示内容の説明パネル用のコピーに…

今日の事件簿

目を閉じただけで夢を見た事件 妙に腹減る事件 竹内アナ復帰事件 妙に腹減る事件 秋乃ろーざさんはスフィンクスを買っている事件 妙に腹減る事件 黙々とillustrator事件 妙に腹減る事件 まだまだシュトーレン事件 妙に腹減る事件 ▼秋乃ろーざさんは、NHK「ラ…

すき間とおもちゃ

五時四十五分起床。今日から仕事が本格的に始動。とはいえ、初日はスロースタートだ。打ち合わせの日程調整などのメールは何通か来たが、それ以外は静かだ。こちらからは、冬休み中に進めておいた案件をいくつかメールで納品。受け取ったとの連絡は来たが、…

絲山秋子「御社のチャラ男(9)」

「群像」2019年1月号掲載。今日、2月号が届いちゃったけど、まだ1月号を読み終えていない。読みたいところしか読んでないんだけどね。 万引き癖のある男、共依存な妻、そして男を上司として無意識のうちに攻撃して優位に立とうとする(と男が勝手に分析して…

腿だけ三割増し

六時二十分起床。昨日の、冷たい強風にあおられながらの、そしてよく考えたら年末年始の発熱以来、はじめてのランニングが、少々身体に堪えている。両足の腿の前側に鉄板でも入られてしまったような重さ。ハリや筋肉痛はほとんどないのだが、腿だけではない…

今日の事件簿

爆笑掃除事件 変則まんぷく事件 ゲルカヤノの旧モデル買った事件 再会のミシマ先生事件 バタフライの卓球台カッコイイ事件 店長もJAPAN好きだった事件 チャットがよう動いとる事件 前菜づくし事件 体調戻ったから走り初め事件 向かい風きついよ事件 [アシッ…

中沢新一「レンマ学(12) 芸術のロゴスとレンマ」

「群像」2019年1月号掲載。 旧人類も音声による言語は使用していたが、ホモサピエンスとの大きな違いは、ホモサピエンスは直接的な情報の交通だけでなく、比喩という表現が可能であるということ。この、置換して表現するという技術(って言っていいのかな)…

ちらつく「2001年」

五時四十五分起床。仕事始め。いつものように起き、いつものように猫をいじりながら身支度し、鳥かごを掃除し、朝食を食べてから仕事開始。某案件の企画書。2日は必要かと読んでいたが、休み中もなんとなく考えつづけていたおかげか、手を動かしはじめたらあ…

最後の休日

五時四十五分起床。日中は仕事しようかと思ったが、まだ三が日なので休もうと思い、初詣へ。地元の氏神様である荻窪八幡、さすがに一月三日はかなり空いていた。ご祈祷をお願いする。 青空だが風が強い。 正月休み最終日。午後は自宅でのんびり過ごした。 明…

綾瀬はるかの日

六時起床。熱はほぼ平熱。胃の痛みも吐き気もかなり収まっている。だが熱を出したせいか、全身がだるく、軽い筋肉痛もする。今日も大人しくしておくことに。 朝は元旦の新聞に目を通し、必要なものを切り抜く。その後睡眠。 午後はかなり調子よくなってきた…

最初の発熱

胃痛と発熱は続いている。ひたすら寝ていた。 昼頃、おかゆ。そして雑煮の汁だけ。 妻は同じ杉並区内にある実家へ。ぼくは留守番。 夕方、少しマシになってきたのでカステラ、砂糖なしのコーンフレーク、薄めの紅茶。熱は微熱程度になった。 夜、妻が帰宅。…

最後の発熱

五時四十五分起床。午前中は掃除やら片付けやら雑用やら。 午後は走り納めで15kmくらい、と思っていたが、胃が痛すぎて断念。吐き気もする。頭痛もあるので熱を測ったら38度近くあった。ウイルス性か細菌性の胃腸炎だと思う。仕事などの緊張感がなくなると、…

今年おもしろかったモノ・コト 2018年

過去におもしろいと思ったものはなるべく挙げずに… ●TBSラジオ「伊集院光 深夜の馬鹿力」「伊集院光とらじおと」「爆笑問題カーボーイ」 今年もラジオはかなり聴いた。といっても大半がTBSラジオ。「たまむすび」も「デイ・キャッチ」も「スタンバイ」も聴い…