わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2006-12-25から1日間の記事一覧

花子、掃除中は忙しそうにあちこち移動しつづけていた。要するに、珍しいことをしているので落ち着かなかったのだろう。 麦次郎はずっと寝ていたようだ。ホント、最近寝てばかり。 ぷちぷち、今朝は43g。食べたエサの量は4gという計算だった。今日からエサ入…

金井美恵子『小春日和』

語り手である桃子と同級(なのかな)のボンボンがケチョンケチョン。いやあ、シニカルだなあ。上っ面だけのインテリが跋扈していた80年代という時代を、徹底的にイジメている。

トカゲとクラシック

七時起床。昨夜のカモ鍋がもたれたのか、しばらく布団の上から動けず……って、毎朝「布団の上から動けない」と書いている。要するに、寒くて布団から抜け出せないだけなのだ。体脂肪5%のぼくのカラダは極端に寒さに弱い。低温になると動けない。トカゲみたい…