わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2007-01-05から1日間の記事一覧

町田康『真実真正日記』

タイトルとは裏腹に、実は虚構の日記。ずっと探していたのだが、品切れ状態がつづいていた。真実真正日記作者: 町田康出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/11/03メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 25回この商品を含むブログ (70件) を見る

Palm T|Xにインストールした主なソフト

覚書として。日本語化関連は除く Mandal-Art for Palm:アイデア出しとPIM Addrex:アドレス管理 KsDatebook:スケジュール管理(というより行動記録) Ps Memo:膨大なメモの管理 DA Launcher daMemoPad:メモの補助 PasteDate:サブのカレンダーとして T-s…

Palm T|X

年末の慌ただしい時期に、半ば強引に時間をつくって秋葉原(笑)の「モバイルプラザ」で購入。愛用していたTungsten Cが、バッテリー交換をしたにも関わらず最近ヘタリが激しく、気付けば十分にあったはずのバッテリーが切れていたり、パワースイッチを押し…

粘着質三重奏

花子、今日もわがままが激しい。作業をしていると、横でふにゃんふにゃんと、柔らかなのに妙に耳に付く、猫にしてはちょっと粘着質な鳴き声を発しながらあちこちをうろつきまわる。どうやら、仕事するなと言っているらしい。 麦次郎も、ひとの姿が見えなくな…

偏る/偏らない

クラシックが多かったかなあ。午前中はモーツァルトとラスマニノフ(全然違うじゃん、なんて言わないで)。午後は少しだけEnoとKing Crimsonを聴いた。夜は金井美恵子を読みながらMiles Davis。 と、書き出してみるとクラシックに偏っていたわけではないこと…

金井美恵子『噂の娘』

女の子同士の、変なままごとのシーンが妙に印象に残る。お人形で遊んでいるにも関わらず、ダンナがオンナをつくって出ていってしまったとか、だから、というか女の子の人形しかないからなのだが、子どもたちがつくる家のイメージは明らかに男性排除の女系家…

仕事始め

七時起床。今日から本格的に仕事をはじめる。窓の外に広がる青空は、初日にふさわしいと受け取るべきか、天気がいいならどこか遠くへ、などと悔しがるべきか。もっとも、今の時期は天気がよくても寒いからあまり遠出はしたくない。 特にアポイントもなく、た…