わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2012-02-08から1日間の記事一覧

木田元『木田元の最終講義 反哲学としての哲学』

木田元がおもしろすぎてたまらない。というわけで購入。でもこれ、寝る前に読むと興奮して眠れなくなるんだよなあ。木田元の最終講義 反哲学としての哲学 (角川ソフィア文庫)作者: 木田元出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/05/24メデ…

「群像」3月号

短篇小説特集。本谷有希子と舞城王太郎がそれぞれ、集中的に短篇を披露しているみたい。群像 2012年 03月号 [雑誌]出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/02/07メディア: 雑誌購入: 2人 クリック: 5回この商品を含むブログ (9件) を見る[rakuten:book:1572343…

空の指輪

血尿が出る夢で深夜に目覚め、そのままトイレに向かったのだが、本当に真っ赤な色をした尿が出て便器を染めてしまうのではないかという恐怖を感じたものの、出てくる尿はいつもどおり、わずかに黄色がかった、美しい表現をすればトパーズのような澄んだ色を…