わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2012-07-16から1日間の記事一覧

村田喜代子「屋根屋」(1)

「群像」8月号掲載。村田さんの作品は文章が明快で映像的にもわかりやすく、それでいて気づくと感覚や思考の穴に突き落とされるような感覚があってスキだ。 博多に住む専業主婦の女性と、屋根修理を依頼された自営業者の屋根屋との会話。屋根屋は営業的な苦…

夏の風は強いか

六時起床。朝は涼やかで、日中は夏の陽射しが暴力的に地面や外壁や人の肌を焼くように降り注ぐものの、風は強く、少し歩くだけでたちまち髪が乱れる。この風の強さは、夏のものなのか、梅雨のものなのか。記憶をたどるが、夏は無風、吹いても微風、という印…