わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2012-08-14から1日間の記事一覧

村田喜代子「屋根屋」(2)

「群像」9月号掲載。屋根屋の言ったとおりのことをしたら、夢のなかで行きたい場所に行けてしまった主人公。そこで彼女は屋根屋と落ち合うのだが…。 平凡な主婦の日常からの静かな逸脱。地味な内容なのに、冒険譚のようなおもしろさがある。群像 2012年 09月…

ちょろちょろなんてしていない 

六時起床。猫がちょろちょろしている。花子がゴハンを食べに行ったのか、と思い視線を移すと、いない。探してみる。部屋のなかではなく、玄関にいる。マットの上でころんと寝転がっている。ぼくが様子を見に来たことには気づいていない。ということは、ちょ…