わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2013-05-31から1日間の記事一覧

小島信夫「アメリカン・スクール」

めまぐるしい三人称多元描写と文法を無視した自由奔放な文体から来る破綻した面白さが最近はやたらとフィーチャーされがちだけれど、改めて読んでみると戦後まもない頃の、個人としても国家としても情けないくらい不安定なアイデンティティの無様さが自虐的…

脳霧

五時五十分起床。一昨日の梅雨入りを朝の青空が全力で否定している。 朝から仕事。某健康食品会社の企画。混乱しながらも、なんとかカタチが見えはじめた。 午後、後楽園へ。新規案件の打ち合わせ。こちらも混乱するが、打ち合わせしているうちに少しずつ脳…