わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2014-01-05から1日間の記事一覧

保坂和志『未明の闘争』

最後のエピソード、外猫の世話の壮絶な記録。未明の闘争作者: 保坂和志出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/09/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (55件) を見る保坂和志の作品はこちら。

手短かに

六時三十分起床。今朝も冷え込みが厳しい。午前中は掃除、午後は仕事。夕食は豆乳鍋を食べた。