わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2014-01-29から1日間の記事一覧

高橋源一郎×保坂和志「小説の自由と寛容」

「群像」1月号に掲載された、保坂和志『未明の闘争』の野間文芸賞受賞記念対談。二回もこの作品を読んだぼくにとっては、ニヤリとしてしまう部分が多くてものすごくおもしろかった。この対談、「小説の不自由と不寛容」としても成立しそうだ。群像 2014年 01…

いい加減にしてくれJ:COM

五時五十分起床。最近スマホにインストールしたユニクロの目覚まし時計アプリとスマホの純正アラームアプリを併用し、さらに目覚まし時計二個を使っている。起きられないわけではないが起きられなくなっていることが怖くてこうなってしまう。 終日仕事。今日…