わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2014-07-31から1日間の記事一覧

多和田葉子「献灯使」

文化の崩壊、健康の崩壊、食の安全の崩壊、そして感情の変質…。群像 2014年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/07/07メディア: 雑誌この商品を含むブログ (8件) を見る多和田葉子の作品はこちら。

夏の朝の痒み

四時、水を飲んだり廊下をうろついたりパタッと倒れてころんころんしたりする花子にゴハンをあげるためにいったん起床。さてもう一度寝るぞ、と布団に入る前に、デジタル版の週刊モーニングが更新されているのを思い出し、「グラゼニ」だけ読んでしまう。ど…