わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2015-02-03から1日間の記事一覧

後藤明生『この人を見よ』

アロエの食べ方、そして谷崎の『鍵』で描かれている重層化した三角関係に対する考察。なるほど、この作品は谷崎へのオマージュとしても読めなくもない。そうとうひねくれているけれど。 この人を見よ 作者: 後藤明生 出版社/メーカー: 幻戯書房 発売日: 2012…

愛猫の恢復

立春を一年のはじまりと捉えれば、今日で一年が終わるということになる。これを境に、花子の病状がよくなれば、と願っている。ひとまず今日はまったく問題なし。午前中はややトロンとした感じだったが、時間が経つにつれて、わがままで甘ったれで要求が多く…