わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2015-12-20から1日間の記事一覧

大澤真幸「〈世界史〉の哲学 近世篇23 天使と税制」

「群像」2015年12月号掲載。近世ヨーロッパの王国において、王は二つの身体を持つとする独特の政治神学(国王二体論)が、ここ数カ月つづいている。 キリスト教圏の世界における時間(もっと絞り込んで言うと「持続性」)の概念や普遍という概念の捉え方に、…

声をかける、何度でも

五時四十五分起床。ぷちぷちのカゴ掃除、体重測定、給餌量の計量、投薬、そしてカゴ掃除中の軽い遊び、という毎朝の日課がいきなりゴソッとなくなってしまい、少々戸惑っている。調子が狂う。あわせてさみしさが押し寄せてくる。だがそのさみしさが、狂った…