わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2016-02-28から1日間の記事一覧

カズオ・イシグロ/土屋雅雄訳『わたしを離さないで』

少しずつ明かされるヘールシャムという施設のシステム。しかし、そこで子どもたちが暮らす理由や目的はまだわからない。 わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) 作者: カズオ・イシグロ,土屋政雄 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2008/08/22 メディア: 文…

交互ににおう

四時、尿意で目を覚ます。目だけ開けてホットカーペットにぺたりと腹をつけて寝ていた麦次郎にゴハンを与えてから、トイレへ。長い長い小便。三分くらい出つづけていたのではないか、と思ったが、それはおそらく寝ぼけていたからだろう。 六時三十分起床。身…