わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2016-03-06から1日間の記事一覧

カズオ・イシグロ/土屋雅雄訳『わたしを離さないで』

ヘールシャムの子どもたちの性事情。保護官と呼ばれる教師兼監督者たちから子どもたちはきちんと性教育を受け、性行為自体は正当な権利として認められているものの、当然ながらきびしい寮生活でそんなことは滅多にできるわけでもなく。…というくらいの話なら…

がぶ飲みし、おしっこも

二時三十分、四時三十分、五時二十分、六時二十分。以上、麦次郎に起こされた時間。そのたびに水をがぶ飲みし、おしっこもした。麦次郎が、ではない。ぼくが、だ。 六時二十分は完全に根負けして起床。もっとも六時半には起きるつもりだったが。 いつもどお…