わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2016-03-08から1日間の記事一覧

古井由吉「年寄りの行方」

「新潮」2016年4月号掲載。 師走の慌ただしい時期、身体の衰えを感じながら、そして季節の微妙な変化を感じながら、古井さん自身らしき語り手の小説家は、十数年前、師走の散歩道で偶然再会した同級生のことを思い出す。その男は、若い頃に母と離縁し、以降…

元気な猫と造語モード

今朝も五時四十五分起床。激しい湿気。春というよりも初夏の大雨が降った翌日のような。髪の毛がもわもわしている。 麦次郎が騒がない。だが快便快尿。快尿なんて言葉、あるのか知らんが。昨日は漢字での造語にかなり時間を使ったから、ちょっとアタマに造語…