わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2016-03-12から1日間の記事一覧

熊野純彦「美と倫理のはざまで カントの世界像をめぐって(5)」

「群像」2016年3月号掲載。まだ3ページくらいしか読んでないんだけれどね。先月号だし。 章タイトルは「崇高とは無限のあらわれである --隠れた神は自然の中で顕現する--」。 著者は、自然は美しいものと崇高なるものにわけられるとカントは考えていた、とし…

なぜ1人にする

六時三十分起床。洗顔中、麦次郎が大騒ぎをしている。アーギャーアオオオと廊下で鳴き叫んでいる。うるさいので洗面所のドアを閉めたら、さらにデカイ声で鳴かれた。「なぜ1人にするうぅううう!」と抗議されているように聞こえた。 午前中は掃除に精を出す…