わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2016-06-27から1日間の記事一覧

ダニロ・キシュ/山崎佳代子訳『庭、灰』

「群像」の連載小説をみんな読んだので読書再開。 ほのかな憧れを抱くお姉さんの癲癇発作を目の当たりにした少年。母への愛情との奇妙だが誰でも通るのかもしれない、ジレンマ。ま、ぼくはこういう感情を抱いたことはないけど。 やっぱり過剰な描写の文体が…

猫の腰、猫の尿

五時四十五分起床。麦次郎、おしっこ大失敗。猫トイレの入り口に敷いておいたペットシーツを飛び越えて広範囲に尿が拡がってしまっている。ま、加齢で腰をかがめる姿勢が取りにくくなっているようだから、しかたないんだけどね。 コジコジ、朝は超不機嫌。何…