わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2018-04-22から1日間の記事一覧

大澤真幸「〈世界史〉の哲学」 近代篇18 最初の小説

「群像」2018年5月号掲載。 文字通り、小説の起源について。読み進めるうちに、小説という文学形式がヴェーバーの『プロテスタンティズムと資本主義の精神』と関わりがある、というよりも、ピューリタンの信仰のかたちと近いということに、そして資本主義の…

鼻炎とベラスケス

六時二十分起床。初夏の朝日。軽い鼻炎。コジコジのカゴを分解掃除する。 午後は妻と高幡不動へお参り。だが立川でモノレールに乗り換えるあたりから鼻炎が悪化。お護摩の後は最高潮となり、常に鼻をかむ状況に。高幡不動へは4月に行くことにしているのだが…