わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

ガンダム

悪夢と打ち消すもの

詳しい描写はしたくないのだが、とんでもない悪夢で夜中に目が覚めた。最近の心理状況、お箸を買ったこと、小山田浩子の新作短篇を読んだこと、などが影響していると思う。しばらく眠れず。 五時四十五分起床。曇天。しかし時折、陽が差し込む。昨日よりはや…

アニメ映画二本、あるいは純愛と人格の時代

五時四十五分起床。今朝も冷え込みは厳しい。厳冬という言葉が思い浮かぶが、大げさな連想に辟易する。東京の、自然から隔離された空間に伝わるわずかな寒さには、命を脅かすほどの厳しさはない。せいぜい、鼻水が止まらない程度だ。 今日も休日。本を読む気…

「機動戦士ガンダム00」TVアニメ版

「機動戦士ガンダム00」、ファースト&セカンドシーズン、全話をAmazonプライムで見終えた。ファーストガンダムの最終回であんなに美しく描いたのに、その後「Zガンダム」などで否定されることになってしまった「人と人とがわかりあえること」というテーマに…

三文字が口に出る

六時十五分起床。空が鉛色に染まり、冬の表情をしている。さむい、の三文字がつい口に出る。 午前中は掃除。 無印良品の麻辣担々麺で昼食。うまい。また買おう。 午後は書斎にこもって仕事。夕方、コジコジを書斎で放鳥。散々仕事を邪魔される。資料にくちば…

彼らは着ていないのだろうか

五時四十五分起床。起床前の三十分だけ、暖房を入れてしまう。そのせいなのか、それとも暖房前にカラダが冷えたか、今日はなにかと鼻水が出がちだ。 九時三十分、ばっちりヒートテックを着込んで外出。寒さは感じない。むしろ早歩きをすると軽く汗ばむ。通り…

ごった返す駅

五時三十分、自然に目が覚めてしまう。原因は、寒さか、尿意か、それとも加齢か。 午前中は書斎で仕事。パンフレットの構成をせっせと考えつづける。 午後は事務処理などを済ませてから外出。後楽園で某クレジットカード会社の案件の打ち合わせ。東京ドーム…