わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

美術

きくちちきを見る

五時四十五分起床。秋分の日。休日だが、平日と同じ時間に起きた。目覚めた直後は小雨がぱらついていたが一時間もするとやみ、もう一時間すると空が陽射しで明るくなり、途切れ途切れではあるが青空も見えはじめた。読書。 掃除を済ませてから、妻のiPhoneの…

荒々しさとなまめかしさと

六時起床。暑い。予報では台風接近とのことだが少なくとも日中に雨が降る気配はなさそうだ。久々に布団を干し、シーツを洗う。 つづいて、ベランダにサンシェードを取り付け。家のなかが暗くはなるが、暑さはかなりしのげるようになる。ただ、もう十年ちかく…

美と好転反応

六時起床。午前中は「ぶらり途中下車」をチラチラ見ながら掃除。巨大な倉庫の中にあるガラス工房の作品が、印象派の絵画のような仕上がりで見惚れてしまった。旅人は小島なっちゃん。 www.ntv.co.jp 異なる色の棒状のガラス原料を組み合わせてつくるのだが、…

ショーン・タンの世界

六時起床。曇りがちではあるが雨は上がり、陽の差す時間も多いと感じられる。午前中は掃除とアイロン。 午後は妻とちひろ美術館へ。開催中の「ショーン・タンの世界展」を観る。絵は気になっていたが作品は読んだことがなく、話題だったから興味を持った、と…

吉祥寺美術館へ/季節と女と鳥

五時四十分起床。朝風呂。語感はすがすがしいが、マンション住まいで風呂に窓がないから爽快さはさほど感じない。 午前中は掃除やらアイロンやらに終始。 午後は夕食用のラムカレーをつくってから外出。吉祥寺までやや遠回りで歩き、美容室に行っていた妻と…

猫とクリムト

六時二十分起床。曇りがちだが心地よい空と気温。午前中は読書。佐々木敦「全体論と有限(7)」(「群像」2019年6月号掲載)を読む。筒井康隆『モナドの領域』から、小説世界/作者/神(の視点)の相関関係を考察しているのだが、そのフックになっているの…

束芋、その他の美しいもの

六時起床。五月晴れ。 午後より妻と外出。銀座にあるポーラミュージアムアネックスで「束芋 透明な歪み」を見る。束芋の個展は横浜美術館以来かな。油絵という新たな取り組みをしていたけれど、やはりこの作家の持ち味は線画とアニメーションでこそ発揮され…

「竹内浩一の世界」へ

六時二十分起床。17kmランニングが少々身体にこたえている。両足の太ももが軽い筋肉痛。先週は体調不良で走らなかったというのに、いきなり長めに走ってしまったからか。ヴェレダのアルニカオイルで足をマッサージしておいた。 例によって午前中は掃除に精を…

民芸、ヨウジ、シャネル

六時二十分起床。早朝から掃除。窓をせっせと拭き、桟に積もった埃も取り除いた。ベランダ側から窓を拭く様子を、部屋の中から葵が興味深そうに見ている。 午後は外出。松屋銀座で正月飾りを購入。ここは作家モノや民芸テイストの色濃く残ったものなどが充実…

今日の事件簿

今日もお仕事事件 カーペット交換事件 葵は気に入らないらしい事件 背中の痛みはだいぶやわらいだ事件 クイーンズがポイント5倍だった事件 日曜美術館の夜の再放送「静かな闘い~松本竣介のアトリエ~」がおもしろかった事件 大根は分解酵素事件 www4.nhk.or…

脳味噌の半分は

今朝も五時四十五分起床。冷え込んだ朝だがすっきりと晴れている。木々が葉を落としはじめているからだろうか、見上げる空が冬の気配をいっそう色濃くしているように感じる。 土曜だが仕事。某案件のコピー。軸が定まらず、書いては戻って書き直し、また進め…

知られざる絵師、ホントに知らない

五時四十五分起床。日曜だが、平日とおなじペースで身支度する。日中は仕事。夜は食事しながら日曜美術館の再放送「生き物のいのちを描く~知られざる絵師 小原古邨~」を観た。欧米で、版画で名を馳せた吉田博についてはいろいろ調べたことはあるのだけれど…

武蔵野市立吉祥寺美術館「柿本幸造の絵本の世界」

絵本についてはさっぱりわからないのだが、告知ポスターに掲載されている絵のかわいらしさと独創性、そして繊細さと迫力の同居した筆遣いが気になったので、観てみた。入場料300円。やすいねえ。 幼児や小学生向けの絵本の作家としては大御所とのこと。無知…

上海の洋画

五時四十五分起床。朝からトーストを二枚ほど食べる。 九時、外出。時間はたっぷりあったのに、出る直前になってあれを忘れた、これを忘れた、と相変わらずの慌てっぷり。だが、早歩きでなんとか予定通りの電車に乗れた。 十時、後楽園着。某企業で代理店と…

顔料袋

六時二十分起床。微かに降ったかと思えばいつの間にかやみ、いつ降るのか、強くなるのか、それともやむのか、と妙に気がかりになる、そんな色の空。 午前中は掃除に精を出す。 午後は妻と三鷹へ。三鷹市美術ギャラリーで「横山操展」を観る。パステルで描い…

テレビばっかし

六時二十分起床。昨夜のランニングの疲れを引きずっているが、ヘトヘトというわけではない。朝食を済ませてから、気になっていたリビングの窓を掃除する。 昼食を食べながら日テレ「スクール革命」。職業特集。 午後はイマサラだが、Amazonプライムで「シン…

戦争のこと

六時二十分起床。降ったり止んだりを繰り返す気まぐれな雨。 午後は雨がやんだようなので妻と吉祥寺へ。猫のゴハンやら人のゴハンやら。 夕食は吉祥寺ロンロンで買ったちらし寿司。食べながらEテレ「日曜美術館」(の再放送)。「遺(のこ)された青春の大作…

イサム・ノグチ展へ

六時起床。今朝も涼しく過ごしやすい。空の表情もやはり秋めいている。八月上旬までの殺人的な気温上昇はなんだったのだろうと考えてしまうが、これが季節の移り変わり、ということなのか。 午前中は掃除。そして足の調子が相変わらずよくないので接骨院へ。…

藤田嗣治展へ

五時四十五分起床。空気のじっとり湿った感覚はなく、気温もさほど高くない、さわやかな朝。いくぶん風が強い。空を見上げると、雲が秋のかたちをしていた。積乱雲が見あたらない。かすれるように薄い雲が横長に、千切れ千切れに広がっている。 午前中は仕事…

藤田嗣治と湯葉コロッケとか

五時四十五分起床。寝汗。暑かったのだろか。実感はあまりない。だが身支度をしているうちにどんどん気温は上がっているようで、少しずつ、だが確実に汗の量は増えていく。 妻は相模大野の犬猫催事へ。ぼくは残って掃除、仕事。資料が足りないことに気づき、…

梅雨明けの朝に

梅雨明け直後の寝起きは体に厳しい。眠気と暑さがせめぎ合う。だがするべきことは山ほどあるので余計なことは考えず感じようともせず、六時、さっさと起床。感じようともせず、とは思ったものの、暑さは皮膚から体のなかと脳味噌を直撃する。だがまぶしい朝…

梅雨の花

六時二十分起床。女優の旧ミムラ・現美村里江が夢に出てきた。 布団に入っている間は静かに雨音が響いてきたがいつしか途絶えた。だが陽は射さず、もう一度降るか、降ったり止んだりを繰り返したりか、そんな調子なのではないかとなんの根拠もなしに考えてい…

今日の事件簿

かなり寝た事件 日曜だけど仕事事件 ナチュラルハウスの玄米パン事件(うまし) みたらし事件 シャワーを一番強くした時のような雨事件 手羽元スープ事件 雑穀ごはんは雑穀モードより白米モード事件 「日曜美術館」(夜の再放送)も横山大観事件(高橋源一郎…

ランと丼

六時二十分起床。晴れ。午前中は掃除に精を出す。 午後、妻は高円寺の猫雑貨店「猫の額」内の個展会場へ。ぼくはランニング。13kmくらいを走る。 夜は麻婆茄子をつくった。丼にして食べた。写真を撮っておけばよかったな。 夜、「美の巨人たち」。横山大観(…

対象と自分と

やはり二時間おきに目が覚めてしまう。妻がお世話になっている高円寺の猫雑貨店の店長は、麦ちゃんが亡くなっていちばん堪えているのはダンナさんだよ、と妻に言ったそうなのだが、確かにあれ以降、体調は回復傾向ではあるもののおかしいし、こうして相変わ…

強い陽射しとテープ台

例によって麦次郎をチェックするために夜中にちょこちょこ起きつつ、六時起床。身支度、猫のトイレの始末、インコのゲロの始末、朝食。曇天。時折、雲の谷間から八月らしい強烈な陽射し。 午前中は仕事、そして掃除。セロテープ台でうっかり手のひらを切って…

ペロリ猫、そして不安定な坂

五時四十五分起床。麦次郎、昨日は朝から嘔吐していたが、今朝は調子がいいようで、与えたゴハンは瞬時にペロリ。オシッコの後は早朝から外に出せと騒ぐ。コジコジは発情がキツい状態のようで、ひたすら吐き戻しをつづけ、声をかけてもそっけない。だが外で…

猫三昧と鼻水

六時十五分起床。ちょっと鼻炎。この季節恒例の、謎のアレルギーだと思う。 掃除を済ませ、猫とインコの世話も済ませ、妻と大岩食堂でカレーを食べてから祖師ケ谷大蔵のウルトラマン商店街にある「ギャラリーパウパッド」でさくら猫(去勢済み・避妊済みの地…

写真展「YOHJI YAMAMOTO/モード写真」

代官山ヒルサイドフォーラムで2017年1月15日まで。 レスリー・キーをはじめ、さまざまな写真家が撮ったヨウジのイメージ写真がずらり。大半は書籍やショップでいただくカタログ(というよりコンセプトブックだよな)などで見たモノばかりだが、改めて大きな…

ダリの理由

六時三十分起床。身体全体すみずみまでがズシンと重いのは昨夜筋トレをし過ぎたからか。しかし強ばっているような感覚はない。 晴れ。観葉植物をすべてベランダに出し、たっぷり水を与えてあげた。麦次郎が外に出ると騒ぐかと思ったが、カーペットでまったり…