読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

西荻窪

今日も「今日の事件簿」。翌朝に書いたよ。

うまい棒すげえ事件 時間が空いたら散歩だよ事件 夜はバッタバタ事件 磯崎憲一郎「鳥獣戯画」今月の連載はなぜか高校生恋愛小説と化しているがやっぱりヘンだし暴走してるよ事件 群像 2017年 04 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/03/07 メ…

砂の嵐

六時三十分起床。晴れ。午前中は動物たちの世話と掃除。麦次郎をだっこして善福寺川を眺めていたら、カワウが魚を捕る瞬間を(かなり遠かったが)二度も目撃できた。だが麦次郎はおそらく見えていない。あるいは気づいていない。コジコジはいつも通り。 仕事…

うるさいジジイ猫

六時十五分起床。なぜだか妙に寒い。気温が低いわけでも風邪を引いたわけでもなさそうだ。空腹で代謝が落ちたのか。よくわからない。朝食は玄米もちを入れた汁粉を食べた。 コジコジも麦次郎もいつも通り。 午前中は麦次郎を病院へ連れて行く。健康診断、と…

チャサンポー、ふたたび

六時三十分起床。篠突く雨。しかしやがて晴れた。 午前中はマンション管理組合の総会と共有部分の清掃。 親子丼で昼食。ちょっと食べすぎた。 午後は仕事。早めに一段落ついたので、妻とまた西荻チャサンポーを軽く。その足でクイーンズ伊勢丹に回り、買い物…

ぶちゃいくには見えない。むしろかわいい。

虫の日、ではあるが、虫歯の日、ではなくなっているし、虫歯予防デーでもなくなっている。今日を含んだ一週間が「歯と口の健康週間」というふわっとした名前をつけられており虫歯予防デーがなくなったことは去年だったかおととしだったか、歯科医の医療法人…

女優と中国雑伎団

五時十五分、何かに取り憑かれたように目が覚め、麦次郎にゴハンを与える。夢見がヘンだった。中国雑伎団に入団した綾瀬はるかが、三歳くらいの子どもの団員の肩の上に乗って身体を小さく小さく折りたたみ、顔だけになって子どもの顔の部分に張り付き、顔は…

三連発

五時四十五分、気を失うように起床。目が覚めたのに気絶かよ、とつっこまれそうだが、そうとしか表現できない、重く沈むような目覚め。かなり疲れているようだ。右の肩甲骨あたりに軽く寝違えたような痛みを感じる。寝相のせいなのだろう、これはすぐに消え…

さらっさらの鳥とベッタベタの床/高速の代償

五時三十五分、どうせ叫ばれ起こされるんだから、と、だらける麦次郎の先手を打つように起床し、ごはんを与えようとしたら、用意をしているあいだにアオオオオオーンと鳴かれた。早朝から敗北者の気分だが、実際のところはぼくは何者にも負けてはいない。で…

チャサンポーへ

六時起床。昨夜突然降りはじめた雨もすっかり、なかったことのようにやみ、曇りがちではあるが、青空もところどころ、ちぎれちぎれではあるが広がり、朝日もそれなりに明るく差し込んでいる。 午前中はマンションの総会へ。会計担当(兼雑務)なのであれこれ…

チャサンポーの日

六時起床。しばらく、自分がなぜ起きたのかがわからず呆然とするが、朝だから起きたということにはすぐ気付き、つづいて土曜日だからいつもより少し遅めに起きたことにも気付いた。要するに、たるんでいる。 午前中は掃除に精を出す。 盛岡冷麺で昼食。 午後…

時間は一直線に進むのさ。皮膚感覚的には蛇行してるけどさ。

六時三十分起床→ふとんを干す→掃除→鷲田清一『〈ひと〉の現象学』の「自由」の章を読む(読書日記はあとで)→昼飯(納豆他)→インコのぷちぷちが換羽で頭に米粒大のハゲが二個もできてしまった→二十分だけ昼寝→カミサンと文具店トナリノのお隣の店先に来てい…

おかしくなったら猫を

今朝も五時四十五分起床。少し血圧が高い。 仕事。得意先からの連絡は少なく、こちらから連絡を取る必要もほとんどな状態。となると、もうただひたすらに、黙々と仕事をするしかない。考え、考え、考えぬき、ペンを走らせ、キーを叩く。集中しすぎて頭がおか…

ゴローゾテツ

ちょっと居酒屋チックなにぎやかさのあるイタリアン。席数が多いのでみんなでわいわい食べても楽しいかもしれない。お料理は正統派だけれど庶民的な感じも。上品めなのにガッツリ感が強いというか。オードブル盛り合わせ、パスタ(ワタリガニのトマトソース…