わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

遅めの子

六時起床。晴れ。薄曇りだが陽の差す時間は陽が高くなるにつれて増えているようだ。観葉植物をすべてベランダに出し、たっぷりと水を与える。ブリタの浄水器のカートリッジを交換。使いはじめOKまでに三度ほど、かまどでいうなら空焚きのような感じで水を通…

数秒前を馬鹿にする

五時二十五分起床。日ごとに早く目覚めるようになってきているが、覚めているのは意識のほうだけで、体はとりわけ下半身が重く気だるい。数分もすれば消えるだるさではある。気にもせぬまま起き上がるのだが、目覚めてしばらくは、この体は動くのか、急に重…

チャーシューとHERO

六時十五分起床。午前中は時折気まぐれに陽が射すもののどんよりと重い曇天だったが午後になるとその重さは増し、夕方からはざんざんと強い雨に変わった。掃除、アイロンがけ、そして先日友人Kから分けてもらった上質な豚肉でチャーシューづくり。映画公開記…

やせジジイ

五時二十五分起床。篠つく雨。雨音が眠りを誘うのか、今朝は麦次郎がいつもより大人しい。 朝イチで上げなければいけない案件のコピーの最終確認をし、代理店とデザイナーにメールで送ったら今日の仕事はもうこれでほぼ終わり、という妙な状態になってしまう…

吹っ飛んだ

五時三十分起床。雨。高い湿度がそこそこの暑さといった程度の気温を蒸し風呂に変える。午前中は後楽園で打ち合わせ。十三時過ぎ、帰社/帰宅。体の芯のあたりに残った気だるさを無視するように集中し、仕事。麦次郎は暑さなど気にせず玄関で寝ている。いや…

ぷっちゃん復活か

五時四十分、軽い寝汗とともに起床。さっさと身支度など済ませて仕事。昨夜、日付が変わるまで進めていた案件を仕上げる。 ぷちぷち、先日の危機的な具合の悪さがウソのように今日は元気。いつもとほぼ変わらない。そして麦次郎は相変わらず。今日も朝から玄…

変わりなし

五時四十分起床。ぷちぷち、昨日よりは多少元気に見えるが、多少の波があるようだ。さえずったあとやゴハンを食べたあとは疲れるらしい。要経過観察。 麦次郎はいつもどおり、朝に大騒ぎしてゴハンを食べたら、さっさと玄関の定位置に。何度か台所までゴハン…

手渡しで

五時四十分起床。寝違え、かなり痛みが引いてきているがまだ首は動かせない。 日中はひたすら仕事に集中。 午後からインコのぷちぷちの元気がなくなる。背を丸め、頭をたらし、翼もややだらしなく下にたらしぎみで、目力も弱い。そして食欲が落ちている。こ…

どれを食べても必ずうまい

六時起床。麦次郎、朝っぱらからゲロを吐くが、吐いた途端にケロリとしてゴハンを要求された。曇天。 午前中は「たまむすび」のポッドキャストを聞きながら掃除に精を出す。BSで「まれ」を観る。 十一時、荻窪の西友へ買い出し。ぷっちゃんの粟穂、そして止…

仮眠の扱い

五時四十分起床。眠い。この日記を書いている今も眠い。だが日中はさほど眠くなかった。とはいえ電車に乗っているときは眠かった。だから寝た。といっても寝たのはほんの十分くらいなので熟睡はしていない。人は熟睡以外の睡眠時間を睡眠時間にカウントして…

忙しいので短めに

五時四十五分起床。忙しい。目が覚めた瞬間から焦っている。台風一過、気温は真夏の様相となっているが、さほど関心が向かわない。机に向かってただひたすらにアイデアを出し、取りまとめ、カタチにする作業ばかりをつづけている。 十七時、後楽園にて打ち合…

感慨の日

六時三十分起床。すっきりと晴れた空が、少しずつ霞んだ春の雲に覆われていく。朝日に刺激されたのか、ぷちぷちがご機嫌そうにさえずっている。外からはヒヨドリの甲高い鳴き声も聞こえてきた。種類まではわからなかったが、カモが二羽、ならんで西へ向かっ…

アクティブシニアってヤツかもしれない

五時五十分起床。花子、今朝は不思議としおらしくしている。大掃除で出た大量の資源ゴミや不燃ゴミを出す。麦次郎はウンコしたあと肛門をカーペットにグとなすりつけた。カエルのようにお座りした状態で、足は動かさず手(前脚)だけを動かしてズズズズズと…

どうして/ご贔屓

五時五十五分起床。相変わらず眠い、寒いでなかなか布団から抜け出せず、しかし一方でその自堕落さを嫌悪し怖れる自分もいるわけだが、結局はそんなことを考えることもなく、猫に水をあげるためだけに、起き上がる。 相変わらず仕事。仕事に悩み、仕事に追い…

ランニングでへばっているので軽めに

六時三十分起床。昨日一昨日ほど冷え込みは厳しくない。休みということもあって朝から大いに気が抜けているが、実は仕事をしなければならない。 掃除。「団地ともお」。掃除。麦次郎の皮下輸液。 パンで昼食。 午後はひたすら仕事。さっぱり先が見えなくても…