わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

SF

科学的で王道

六時起床。昨夜の15kmランニングの疲労を軽く引きずっている。少しスピードを出しすぎていたか。 午前中はせっせと掃除。先日メルカリに出品していおいた、使わなくなったメルクールの両刃カミソリを出品していたのだが、無事に売却できたので発送する。いい…

ちらつく「2001年」

五時四十五分起床。仕事始め。いつものように起き、いつものように猫をいじりながら身支度し、鳥かごを掃除し、朝食を食べてから仕事開始。某案件の企画書。2日は必要かと読んでいたが、休み中もなんとなく考えつづけていたおかげか、手を動かしはじめたらあ…

科学の被害者

六時十五分起床。雨音は聞こえない。麦次郎は相変わらず。ぷっちゃん、換羽がまだまだつづいている。日に日に腹水が増えているような気がするのだが、厳密にはわからない。元気ではあるが、すぐに好物の粟穂を欲しがる。そして栄養バランスの良いいつものご…