わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

夢か現か

 三時四十五分起床。ワールドカップ日本対ブラジル戦をテレビで観る。玉田が打ったシュートがゴールネットを揺らしたときは、日本中が期待に包まれたと思う。だがそれは長く続かなかった。世界が強すぎるのではない、と思った。ワールドカップ出場や決勝トーナメント進出を「夢」と捉えている日本人の心構えが問題なのではないだろうか。夢は現実にしなければならない。ならば、代表選手もサポーターも、現実としてそれらに向き合うべきだ。そのためには、強い意志が必要だ。
 十時、中野へ。駅近辺で昨日の新規案件である某金融団体パンフレットの資料集め。午後からは黙々とコピーを書く。