わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

得意ではない

 六時五十五分起床。窓の外の暗さにげんなり。今日は終日雨だという。年を越す前の、浄化の雨か。道路も屋根も、これが大掃除の代わりになるのかもしれない。
 仕事はすでに年末休暇に向けての着陸態勢に入っている。午前中は某飲料メーカー企画の手直し。午後からはフリーになったのでひたすらに年賀状の宛名を書く。年始の挨拶くらいデジタルから離れて手書きで、という思いで、宛名だけはすべて手書きにしているのだが、なにせ字には自信がない。おまけに、発想したり分析したり文章にしたり図にしたり、といった作業ではない、単純な住所の書き写しという作業もどうやら苦手らしく、夕方にはこれまで感じたことのなかった異質な疲れを感じ、三十分ほど眠ってしまった。ひどく首も凝っている。
 観たいテレビ番組がいくつかあったが、すべて録画することに。フジテレビの江原啓之の特番、TBSの「Happy!」。「ブス恋」は観ないことにした。