わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

屁で奏でる

 六時起床。この時間帯が一番強く降っていたが、次第に弱まり、夕方には晴れ間が広がった。ここ数日夕焼けというものを見ていないことに気づく。茜色の雲が少々恋しい。
 十五時、飯田橋にて打ち合わせ。新規案件の相談を受けるが、専門外なので丁重にお断りした。
 夜、「探偵ナイトスクープ」。録音した屁をサンプリングして曲を奏でていた。