わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

一度水没

 五時五十分起床。雨は降りそうで降らない。ただ、湿った空気が緩い流れに乗って微かに動いているのだけは感じる。
 日中は仕事。夕方、全力投球していた某クライアントのコンペ、企画デザインは第一位だったものの見積が第二位で不採用という企画屋・制作屋としては非常に釈然としない結果となってしまい、ショックで仕事が手に付かなくなるが、まあこれは次にくるよい波を受けるためには一度水没しておかなければならなかったということなのだろうと、流行言葉で言うところのポジティブシンキングをすることにした。無理に意識していると、気持ちも次第についてくるようになるから不思議だ。だからといって不採用だった事実はぬぐえず、売上をフイにしてしまったことも変わらないわけだが。まあ、それ以上の売上を上げればいいわけだ。なんとかなる。なんとかする。