わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

松浦寿輝『巴』

 後半にさしかかり、これまで読者が信じ込んでいたすべての設定がひっくり返される。物語の構築力に圧倒されっぱなしなのだが、推理小説ってこんなものなのかな。まったく読まないからよくわからん。

巴

そこでゆっくりと死んでいきたい気持をそそる場所

そこでゆっくりと死んでいきたい気持をそそる場所

増補 折口信夫論 (ちくま学芸文庫)

増補 折口信夫論 (ちくま学芸文庫)