わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

松浦寿輝『巴』

 どんでん返し、という言葉は相応しくないのだが、まあそれくらい激しく物語が動いている。話を動かせば描写はついおろそかになりそうな気がするが、一切そんなことはなく、むしろビンビンに冴え渡っているので読んでいて恐ろしくなる。

巴

川の光

川の光

色と空のあわいで

色と空のあわいで