わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

封印/剃臑毛

 封印はうまくいっている。現実世界でも、夢の世界でも。五時五十分起床。
 先日軽く走って以来、どうも右のふくらはぎが痛む。筋肉痛だろうと思っていたら痛みがどんどん二十年前に散々苦しめられた肉離れに似てきた感じがし、よくよくふくらはぎを観察すると、ありゃまわずかに内出血している。これはいよいよ肉離れである。というか肉離れだということにいよいよ気づいてしまった。そうなるとたちまち歩き方はぎこちなくなるから情けない。日中はひたすら某住宅メーカーのパンフのコピーを書いていたから机に貼り付いたまま、歩く必要などなかったからいいものの、夕方はカイロプラクティックの予約を入れている。駅まで歩き電車に乗り駅から歩く、というのが思いのほかしんどい。介護されたくなるが、誰も救いの手など差しのべてはくれない。介護というのは冗談で、こちらも救いの手は求めていないのだが。これしきのことで。
 カイロの先生に事情を話すと、十分にアイシングしてからふくらはぎの毛を剃ってキネシオテープを貼るとよい、と指導されたので帰宅後さっそく氷嚢で冷やした。入浴時にシックのヒゲソリで毛を剃る。テープを貼るのはかかとからふくらはぎまでの範囲だから、後ろ半分だけ丁寧に剃り、前半分はぼうぼうなままにした。前後で毛のあるなしがはっきりとわかれている。キカイダーみたい、と思ってしまったが、キカイダーには毛など生えていない。ニンゲンになっているときは生えてるけど。
 先ほどテープを貼り終えた。気のせいか、痛みがかなり引いている。
[asin:B000OLG1GM:detail]

腰痛・ヒザ痛にはキネシオテーピングが効く―貼るだけで痛みが消える不思議なテープ療法

腰痛・ヒザ痛にはキネシオテーピングが効く―貼るだけで痛みが消える不思議なテープ療法