わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

大西巨人『迷宮』

「第五章 鏡山市往反」に突入。仕事の出張を兼ねて、春田は新幹線で鏡山市へ。旅人の死の真相に迫ろうとする。
 当然ながら新幹線の中では旅人の死に関する情報そのものや情報を得たときの様子が回想されるのだが、回想が進むにつれて、春田は旅人が厭世自殺などするわけがない、と徐々に確信していくのだが……何かが心に引っ掛かっている。引っ掛かったまま、新幹線は鏡山駅のホームへ。

迷宮 (光文社文庫)

迷宮 (光文社文庫)

大西巨人の作品はこちら。やっぱり漫画版『神聖喜劇』がめっちゃ気になる。