わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

役に立つこと/すごいこと/濃いこと

 五時三十分起床。花子のおかげで身に付いた超早起きの習慣は体調が優れなかったときもつづいていて――といってもドウブツたちの世話をしたあとにまた寝てしまうのだけれどいったん起きて活動をしたのは確かなこと――、そして当然ながら、恢復してからもつづいている。いつまでつづけるべきなのだろう。ただ、ここ数日は寝込んだ分のツケが回ってきていてかなり仕事が立て込んでいるので、この早起きが役に立っていたりもする。
 午前中は某カード会社DM、某薬品会社カタログなど。
 午後、品川へ。デザイナーT氏、印刷会社営業O氏とともに、某財団法人の方に企画提案。なんか、すごいことになりつつある。デザイナーT氏、大学生のころに子ども絵画教室を経営していたとのこと。この道を本気で、と思っていたこともあったそうだ。

子ども・絵・色―シュタイナー絵画教育の中から

子ども・絵・色―シュタイナー絵画教育の中から

 終了後、池袋へ移動。某教育関連会社にて新規案件の打ち合わせ。二時間はたっぷりかかるかと思っていたが、一時間ちょっとですんなり終了。まあ、その分内容は濃かったかな。
 十八時過ぎ、帰社/帰宅。その後もいろんな仕事をガチャガチャと。