わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

高橋源一郎『「悪」と戦う』

 また章が変わる。舞台は一転、アタマの悪そうな、学級崩壊している高校の授業中の様子からスタート。高校生になったミアちゃんがいじめられている。ミアちゃんはその場で自殺してしまうが、背後霊の「日本軍」(正しくは「日本兵」だよね)に助けられる。そして「日本軍」はミアちゃんをいじめたものたちを軍刀でバッサバッサと斬り……。

「悪」と戦う

「悪」と戦う

高橋源一郎の作品はこちら。