わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

舞城王太郎「美味しいシャワーヘッド」

 断片の寄せ集めが、少しずつ作品世界をかたどっていく。その世界が、呆れるくらい、ゆるくて、ハンパで、だらしない。エネルギーを感じない。しかし無気力というわけでもない。

新潮 2012年 08月号 [雑誌]

新潮 2012年 08月号 [雑誌]

舞城王太郎の作品はこちら。