わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

出会いの妙

 三連休の中日。土曜月曜は働くが日曜は休むことにしていたせいだろう、気が緩んで六時四十五分まで寝てしまう。七時にはインコにゴハンを与え体重を計らなければならないのだから、ギリギリというところ。七時に起きて七時にゴハンと体重測定をやったら、絶対に間違える。
がっちりマンデー」「仮面ライダーフォーゼ」を観てから、ランニングへ。真夏の朝の太陽は容赦なく体力を奪うのだが、そんなことお構いなし、とばかりに走りつづけた。出会いの妙がある。ただし出会うのは人ではない。生き物としては、アオスジタテハ、メジロ、そしてシッポが鮮やかな色をした小柄なトカゲ。帰宅後、カミサンが図鑑で調べてみると、鮮やかな色はどうやらトカゲの子どもの特長らしい。捕食中のカワウもいた。魚を飲み込む瞬間を走りながら横目でではあるが見ることができた。花はヒマワリ、ノウゼンカズラサルスベリ、そして善福寺池の蓮。GPSによれば、およそ8.3km。
 うどんで昼食。午後は体力を奪われたせいか、二時間半も曝睡してしまう。一日平均五時間の睡眠でこれだけの長い距離を走ることに無理があるのかもしれない。でも走る。
 夕方からはじっくりストレッチをしたりして、のんびり過ごした。