わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

重なりあわない

 五時五十分起床。目覚めると、まず寝汗の量を気にするようになった。汗というよりはべたつきといったほうが正確か。部屋にじっとりと籠もった熱気に眠る体が一晩掛けて、いやエアコンのタイマーが切れる二時半ごろから三時間少々かけて、いたぶられるというわけなのだが、目覚める頃には部屋の気温はずいぶんと下がり、窓を開ければ意外にも涼やかな風が吹き込んだりもする。体の不快感と外の清々しさがうまく重なりあわない。
 仕事。かなり立て込んでいるのだが、予定のすき間をうまく見つければそれなりにこなせるレベルではある。午後は外出。打ち合わせを一本。帰宅後は事務処理と雑用をしていたら、あっという間に夜になってしまった。