わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

一年で一番暑い日

 寝る前に水を飲み過ぎたのか、何度も何度も目が覚め、目が覚めるたびに何度も何度もトイレに入り、トイレから出るたびに何度も何度も水をがぶ飲みしたので、何度も何度も目が覚め、目が覚めるたびに何度も何度もトイレに入り、トイレから出るたびに何度も何度も水をがぶ飲みしたので、何度も何度も目が覚め、目が覚めるたびに何度も何度もトイレに入り、トイレから出るたびに何度も何度も水をがぶ飲みしたので、とエンドレス状態に陥りそうになったが実際はそうではなく、目が覚めたのはせいぜい三度くらいで、四度目にあたるらしい、六時五分にきちんと起床。目覚めた直後は涼しい風がゆるやかに吹くのが肌にも心にも心地よいのだが、その風は、陽が昇りはじめるとたちまち真夏の熱風に変貌してしまう。どうやら八月十六日というのは年間最高気温を記録することが多い日なのだそうだ。すなわち今日さえ乗り切れれば、夏はやりすごせる。それにしても、暑い。
 午前中は仕事。パスタで昼食を済ませ、午後は下北沢にある美容室Rossoへ。普段は西荻窪店に通っているのだが、今日は担当でオーナーのHさんが下北沢勤務の日なので、そちらに行ってみた。開店して七年くらい過ぎているはずなのだが、初めての来店ということになる。店内は植物だらけ。洗髪する台がユニークで、歯医者の椅子みたいなものにリクライニング状態で座り、ある程度アタマを起こしたまま、洗髪してもらえる。流し台が壁に付いておらず独立しているので、美容師さんは真後ろから、体をひねらずに手を動かすことができてラクそうだ。よりしっかり洗ってもらえているような気がする。Hさん、西荻窪店にもこれを入れようかと考えているとのこと。いいんじゃないすか。
 暑い暑いといいながらも、空は秋の表情をしていた。パチリ。

 下北の街を散歩しようかと思ったが暑さに辟易し、吉祥寺へ移動。書店を二軒ほど回り資料探しするが、ほしかった本は見つからず。「Pen」の最新号がサイボーグ009特集なので買ってきた。ま、この手の記事は読まなくても、ぜーんぶわかってるんですがね。秋に公開する映画の情報は貴重。

Pen (ペン) 2012年 9/1号 [雑誌]

Pen (ペン) 2012年 9/1号 [雑誌]

サイボーグ009関連はこちら。
 十七時、帰宅。ちょっと休憩して、メールチェックだのなんだのしてたらあっという間に日が暮れた。