わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

中上健次『異族』

 中上の遺作。被差別部落らしい「路地」出身のタツヤは、映画に出ないかと誘ってきたシナリオ・ライターを通じて、在日朝鮮人のシム、そしてアイヌのウタリと運命の出会いを果たす。
 路地消滅後、何を中心に物語は語られるのか…。

異族―中上健次選集〈2〉 (小学館文庫)

異族―中上健次選集〈2〉 (小学館文庫)

異族

異族

中上健次の作品はこちら。『千年の愉楽』が映画化されるよ。