わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

津島佑子「ヤマネコ・ドーム」

「群像」1月号掲載。震災後の放射能が降りかかるこの国が舞台。海外で暮らしていたミッチはこの国の危機が気になり帰国してしまう。ヨン子は友人だったミッチとカズとの記憶を懐かしく辿る。だが、ふいに悲しい記憶が、いや、悲しくはないのか、つらくていやな、思い出したくない記憶が呼び覚まされてしまう。

群像 2013年 01月号 [雑誌]

群像 2013年 01月号 [雑誌]

津島佑子の作品はこちら。