わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

津島佑子「ヤマネコ・ドーム」

 混血孤児たちはみな大人になり、世界各国で職に就き、自分だけの生活をつづける。その生活に、ミキちゃんの事件は色濃く陰を落としているものの、事件自体は決して記憶の表面に浮上しない。浮上しても、彼らはみな、それを力尽くで水面下に押し戻す。

群像 2013年 01月号 [雑誌]

群像 2013年 01月号 [雑誌]

津島佑子の作品はこちら。