わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

Mick Karn「Dreams of Reason Produce Monsters」

今日は元ジャパンのベーシスト、ミック・カーンの命日です。というわけで、一番気に入っている作品をご紹介。まったくポップじゃないしヘンテコリンだしベーシストらしからぬ内容なんだけど、デヴィッド・シルヴィアンの「Brilliant Trees」と並んで、10代のぼくに絶対に必要だった作品だと思ってる。うん。合掌。

Dreams of Reason Produce

Dreams of Reason Produce

Dreams of Reason Produce Monsters

Dreams of Reason Produce Monsters

ミック・カーンの作品はこちら。