わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

保坂和志『未明の闘争』

 冬のバイクは寒い。雨の日のバイクはつらい。ということが延々と書かれている。そこにちょいちょい、ドストエフスキーの作品の話がまじる。猫の話もまじる。いや、全体から見れば猫の話はこの作品を支える大きな柱と言えなくもない。

未明の闘争

未明の闘争

保坂和志の作品はこちら。