読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

発作

日記 喘息 健康

 六時起床。咳、痰。おかしいな、と思いつつ身支度をしていたら、やはり体調が悪い。喘息発作。最低限のことをして、午前中は横になった。が、すぐ横になるとかえってしんどい。しばらくは身体を起こした状態で眠る。
 うどんとおいなりさんで昼食。飲み込むのがしんどい。だが、昨日の豆まきの残りの大豆はすんなり食べられた。が、喘息発作はどんどんひどくなる。かかりつけのクリニックに電話すると、すぐに来なさいといわれた。スチームタイプのステロイド吸入7分。診察。重度ではないが、個人的には過去トップクラスのひどさらしい。どうやら、昨日鷺宮の動物病院の帰りに道端の自販機で買って飲んだ炭酸飲料の中に入っていた合成甘味料が怪しい、過去にも合成甘味料を摂取したあとに発作が起こることがあった、と伝えると、アスピリン喘息だからと説明された。合成甘味料のアスパルテームアスピリンと構造がよく似ているので発作を引き起こすことがあるという。今後はアスピリンの鎮痛薬はすべてNGと言われた。また、低気圧の影響もあるという。明日は大雪だ。
 帰宅後も一時間半ほど睡眠。その後、少し調子よくなったので仕事を再開。ふう。