わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

夢と眠気と桜とランニング

 五時、五時四十五分と二度起床。寒さはほとんど感じない朝。夢に、大学卒業後に低価格レディスアクセサリーの会社に就職したがその後ヨウジヤマモトに転職したものの(二十年前、渋谷マルイのヨウジヤマモトで偶然再会した)家庭の事情で故郷に帰ってしまった友人Nが出てきた。奇妙でおもしろい内容だったから目覚めてすぐにメモを取っておいたのだが、今見返してみると「目標設定」としか書いていなかった。これではさっぱり思い出せない。

 

山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。

山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。

 

 

 一方で、夢と現実が混濁している部分もある。昨夜はよく混ざり合っていたらしい。日記をブログにアップしたあと、日中に読んだ鷲田清一の『〈ひと〉の現象学』の読書日記を書いたのだが、猛烈な眠気に襲われ、途中で寝てしまい、脈絡がおかしくなり、それを修正しているとまた猛烈な眠気に襲われ、途中で寝てしまい、脈絡がおかしくなり、それを修正しているとまた猛烈な眠気に襲われ、途中で寝てしまい、脈絡がおかしくなり、それを修正しているとまた…という具合だったがなんとか書き上げ、ブログにアップし、しっかり書籍のリンクまで貼った…はずだというのに、今朝確認したらアップされていない。それどころか、必ず残しているはずの下書きデータが見当たらない。どうやら読書日記はまったく書かれていなかったらしい。全部夢だった。ではそれは、いつ見た夢か。Macの前でうたた寝しながら見た夢か。それとも布団の中で見た夢か。はたまた白昼夢なのか。

 麦次郎、皮下輸液。今日もおとなしくさせてくれた。

 仕事。

 今月は天候不良だの体調不良だのが原因で一度しかランニングができていないので、思い切って今日走ることに。十八時過ぎ、出発。桜満開(だがライトアップはされていないので夜に行ってもあまり美しさは堪能できない)の善福寺池までを寝違えた首をかばいながら往復。6.5kmを、35分。終了後、シャワーを浴びる。

 二十時、地味な和食系の夕食。

 食後は一時間ほど軽く仕事。そして再度入浴。またまた眠気に襲われ、湯船で読んでいた本を落としそうになった。

 二十三時、NHK-BSで新しい朝ドラ「まれ」を観る。これがもし江戸時代だったら「まげ」になるのかな、とか、馬鹿なことを考えながらの十五分。うーん、爽やかすぎるなあ。すこし「あまちゃん」っぽいんだけど。そして、脇役さんの豪華なこと。常盤貴子が本当に美しいし可愛い。

 

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1

 
あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX3<完>

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX3<完>

 
あまちゃん 完全版 Blu-ray BOX 2(Blu-ray Disc)

あまちゃん 完全版 Blu-ray BOX 2(Blu-ray Disc)