わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

無敵の熟成

 五時四十五分起床。麦次郎、軽くテンション高め。朝から何度も外に出せとうるさい。根負けして二度ほど出してやる。こんなときに限って、大好きな鳥はほとんど姿を現さない。遠くからスズメやセキレイの鳴き声が聞こえるだけだ。

 コジコジは問題なし。グジュグジュと独り言を言いつづけたり、キョインキョインキョインと高く響く声で叫んだり、飛ぶのがうまくなったり、とどんどんオスのインコっぽくなってはいくのだが、一方で、止まり木ででんぐりがえししたり、止まり木にとまらず床に転がって寝ていたり、狭いところにムリムリムリッと入り込んだり、と幼児的なそぶりもとまらない。

 今日も夏日。昨日より風は爽やか。初夏。

 午前中は読書。大澤真幸「〈世界史〉の哲学」。詳細は明日かな。

 昨日つくった野菜すりおろし牛すじ牛すねダブルカレーでカレーライス。二日目のカレーは無敵だ。

 午後は妻とドコモショップへ。妻のXPERIA Z1を、iPhone 6s Plusへ機種変更。一緒に買うと本体実質0円ですよ、と言われ、iPadも新調してしまった。今使っているものは、義父母が欲しがっていたのでお譲りすることにした。

 帰宅後、妻はiPhoneへのデータ移行と環境構築に苦戦。ぼくはいつもどおりにiPadのデータを移して、ちょちょいのちょい。

 夕食は小さめのピザとサラダで軽く済ませた。

 

 

<世界史>の哲学 古代篇

<世界史>の哲学 古代篇

 
<世界史>の哲学 東洋篇

<世界史>の哲学 東洋篇

 
<世界史>の哲学 中世篇

<世界史>の哲学 中世篇

 
<世界史>の哲学 イスラーム篇

<世界史>の哲学 イスラーム篇