わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

戸田山和久『哲学入門』

 読書はスローペースで読みすすめているコレを少しだけ。やっと「表象」の章が終わり、「目的」へ。自然界にあふれる情報の主体的な認識と解釈。情報の交通が自然発生するメカニズムって感じかな。この本、『科学的哲学入門』としたほうがいいんだけどな。

 それにしても、何ヶ月かかるんだろ。気が向いたときしか読んでないからなあ(笑)。

 

哲学入門 (ちくま新書)

哲学入門 (ちくま新書)

 

戸田山和久の作品はこちら。