わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

頭脳と肉体、そのねじれ

 五時四十五分起床。体は眠いのに頭は冴えてる。最近、こんなことが多い。

 仕事。午前中は連絡ラッシュでほとんど作業できず。午後は一転して静かになったので集中できた。が、集中しすぎて疲労困憊。何も考えられなくなってしまった。

 麦次郎もコジコジも元気。麦次郎は玄関でずっと寝ているが時折起きて楽しそうにうろついている。コジは相変わらず変な、足がもげそうなポーズで遊んでいる。

 読書は磯崎憲一郎『世紀の発見』を読みはじめたのだが、仕事のせいでまったく集中できなくてほとんど読み進まず。というわけで、読書日記はお休みだな。

 

 

世紀の発見 (河出文庫)

世紀の発見 (河出文庫)