わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

磯崎憲一郎『世紀の発見』

 少年と防空壕、少年と森、少年とスズメバチ、少年と蝶、少年と友人。すべてが少年の人生をかすめるように通り過ぎていく。

 

世紀の発見 (河出文庫)

世紀の発見 (河出文庫)

 

磯崎憲一郎の作品はこちら。