わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

走らない

 六時起床。麦次郎にたたき起こされる。晴れ。布団を干す。

 日曜ではあるが、仕事。金曜の取材の録音データの文字起こし。腕がおかしくなってくる。

 うどんで昼食。そして仕事再開。麦次郎を外廊下に出す。カワウが飛んでいるのをいっしょに眺めた。

 夕方は走ろうと思ったものの十六時ごろに一瞬かなりの雨。ヤフー天気の雨雲レーダーを見ると周囲ぐるりと雨雲。走ってもよかったのだが昨日は風邪気味で倒れていたこともある、濡れてしまったら寝込む可能性もなきにしも、と思い、今日はやめることに。かわりにエアロバイク60分、20km。

 両親から電話。ウチにはチチハハ謹製ジャガイモ&タマネギ。ウチからは父の日のおそば。すっかり農家のジジイババアになっている。

 十九時すぎ、コジコジを放鳥。今日はあまり寄ってこない。

 夕食はジンギスカン。もう腹減ってきた。

 

↓チャリこぎながら、コレを読んでいた。