わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

ムキダシの肩

 五時四十五分起床。昨日の灼熱が嘘のように、たいして暑くない普通の夏の朝、といいたいところだが、少しだけ蒸す。とはいえ眠りは快適だったようで、麦次郎に枕元で叫ばれることもなく、熟睡できた感覚がある。

 仕事。某案件の資料をひたすら読み込む。

 うどんで昼食。

 午後は事務処理。夕方は外出。某社にて某案件の打ち合わせ。食事のことばかり話していた気がする。暑い。

 十九時、帰社/帰宅。軽くシャワーを浴び、タンクトップに着替えてから少しだけ仕事。書斎でコジコジを放鳥したら、ムキダシの肩に止まられ、ツメが刺さって痛かった。

 夕食は野菜炒めなど。

 

 

インコのひみつ (イースト新書Q)

インコのひみつ (イースト新書Q)